保育士のお仕事は魅力的

子ども好きな女性なら一度は夢見るのが保育士のお仕事ですね。小さな子たちが「せんせーい」と走って抱き着きにきたり、すやすやねんねの赤ちゃんを抱っこしたりするときの微笑ましさは何とも言えません。最近は働くお母さんが増えているので、保育園はどこも満員です。次々に新しい園が作られているほどで保育士は引っ張りだこですから、保育士の資格があれば、どこでも必ず仕事ができます。また将来結婚した場合にもパートなどの短時間アルバイトも可能です。

保育士の資格を取るには

保育士の資格を取るには、二つの方法があります。一つは保育系の大学、短大、専門学校で勉強し卒業すれば自動的に資格が取れます。もう一つは一般の大学や短大で勉強し、保育士試験を受けて合格することです。保育士試験は9科目の筆記試験と実技試験がありますが、一度に全部の科目に合格する必要はなく、三年間以内に9科目に合格すれば良いことになっているので、それほど負担は大きくありません。また保育士試験は一年二回行われるのでチャンスは十分あります。

素敵な保育園を探しましょう。

はれて保育士の資格が取れたら、就職先を探すことになりますが、公立の保育園の場合には公務員試験を受ける必要があります。私立の場合はそれぞれの保育園が独自の採用試験をするところもありますが、ある県では県内の私立保育園の集まりである保育会が統一試験をして、合格者の中からそれぞれの園長先生が自分の園の保育士を採用するようになっているので、事前に良く調べておくことが必要です。こうした採用試験に合格すれば、かわいい子どもたちの待ってる保育園で働けるのです。あなたも夢を実現してみませんか。

保育士の求人を大阪で探している方は、大阪のハローワークに行くと沢山求人があります。また、有効求人倍率も高いです。