子育ては誰でも最初は1年生!

皆さんは社会に出ていろいろ経験してきたと思います。だけど、子育てに関しては誰でも最初は1年生ですよね。いろいろ事前に知識を学ぶことはできてもいざ本当に我が子を目の前にすると。なかなかうまくいかないものです。子どもは産まれてからどんどん成長していきます。それと同時にパパとママも子育てについて成長していきます。保育園のころは保育園について学びます。小学校・中学校と進学していくにつれていろいろと親子一緒に成長していくと思います。

思春期との葛藤!子どもの言葉に耳を傾けて!

子どもが成長していく中で一番大変な時期は中学生から高校生の時期ではないでしょうか。少しずつ子どもは大人の階段をのぼっていきます。子どもは子どもなりに少しずつ自分の意見を持ち始め主張を始めます。大人からすれば子どもの考えはまだまだ足りない部分を感じることがありますよね。だけど、子どもなりに考えた言葉の中に成長は隠れているものですよ。少しずつ自分の意見を主張することで心も身体も立派な大人になっていくものですね。

認めてあげることも大切!

自分の意見を悩みながらも見つけ出すことを繰り返していくとそのうちしっかりした答えを持ってきます。子どもを認めてあげることによって子どもは自分に少しずつ自信をもつようになります。自分に自信が持てるようになると失敗を恐れずにまた歩み続けますよね。失敗しても歩めば必ず1歩ずつ大人へのゴールには近づいてきます。大人が認めると子どもも自然と大人の意見に耳を傾けてくれます。その繰り返しの先に立派な大人になっていると思います。

様々な主婦のパートの仕事の中でも、マニュアル化されている業務を選ぶことで、未経験者であってもすぐに順応することができます。